矯正歯科は、みなさまが素敵な笑顔になるのを手助けする仕事です。

治療を終えた患者さんが素敵に笑ってくれる事が、我々スタッフの最高の笑顔につながります。

そんな“笑顔の連鎖”を目標に 東京都北区にあります、王子みのうら矯正歯科 は今日も笑顔をもってがんばります。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 幼児の歯の健診 | main | TAD (インプラント矯正) >>
松坂 大輔選手は歯もアメリカ仕様に・・・・・
すごいです! 60億円
すごすぎて、なんだかイメージのわかない金額です。
松坂 大輔選手は、やはり日本1番のピッチャーですから、大リーグで大活躍をしてもらいたいですね。

そんな松坂選手のインタビューを、先日見ていましたら、八重歯がなくなっていること!!に気づきました。

松坂選手を昔から知っている人は、八重歯だったのが記憶に残っていると思います。
職業柄、私は鮮明に覚えております。
しかし、今回大リーグへ移籍することにあわせたのか、(差し歯で?)八重歯がなくなっていました。

アメリカは、野球のみならず、歯並びも先進国で、歯並びが悪い人は、社会的レベルを低く見られてしまいます。これが良いことだとは決して思いませんが、野球選手でも歯並びが悪ければ、その商品価値が下がってしまうのは避けられないはずです。

60億という日本の代表的なアスリートが、歯並びが悪くては、日本の社会的レベルを低く見るアメリカ人は増えるのでは?とも思ってましたので、今回八重歯がなくなっていることで、少しほっとした同じ職業の方は多かったのではないのでしょうか。

今、大リーグで活躍している日本人は、みな歯並びがきれいです。
ただ、井川選手は歯並びがあまりよくないので、ちょっと心配です。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://minoura.jugem.jp/trackback/16
TRACKBACK